過去記事一覧

TOP

キャッシングを使ったら元本を返すことに加え、当然、利息を支払う必要が出てきます。

  • お金を借りると元本の返済に加えて、自ずと利息を上乗せして返さないといけなくなります。貸す側も儲けなくてはいけませんからこの利子が業者の利益となるわけです。そして、借り入れした側はというと実際に借入れ金額よりも多くを返済する義務が生じるというわけです。だから、将来、1~2週間のうちに完済できる目途はついているから短期の借入れを検討しているのなら、「無利息期間」を用意しているキャッシング会社のサービスを利用してみてください。サービス期間内に返済をすれば、利子の発生は「ゼロ」となるので、マイナスがないのです。覚えておくとイザという時に助かります。こうした「無利息期間」のサービスを用意している会社は、国内には複数ありますから、探してみてください。無利息機関は、ほとんどの業者が30日を無利息期間にしている金融業者が多いのですが、期間については、申し込みの際にきちんと確認しておいてください。

  • 過去記事一覧